2019年08月23日

本田健

本田健(ほんだ・けん)さんのことを知ったのは、おそらくメンターの吉江勝さんからだったと思います。あるいは、箱根合宿の時の講師の鳥居氏からか、はたまたレイキや宝地図の望月俊孝さんか。

そしてお名前を知った時、すでに健さんの翻訳本を読んでいたことがわかりました。それで興味を持って、健さんのご著書を読むようになったのです。

当時は顔出しNGの方でしたので、どんな方だろうという興味もあり、福岡で行われたセミナーに、健さんに会うためだけにバンコクから行きました。本の印象とは違って、とてもひょうきんな方だったので、それも驚きでしたね。

また、バンコクで健さんに近い方とお会いする奇遇もありました。そういうこともあって、親しみを込めて「健さん」とお呼びしています。


◆本田健さんの本(翻訳、対談を含む)
「ユダヤ人大富豪の教え」
「愛とは、怖れを手ばなすこと」(ジェラルド・G・ジャンポルスキー著)
「あなたのお金はどこに消えた?」
「幸せな経済自由人という生き方」
「きっと、よくなる!」
「お金と人生の真実」
「「ザ・マネーゲーム」から脱出する法」(ロバート・シャインフェルド著)
「「ビジネスゲーム」から自由になる法」(ロバート・シャインフェルド著)
「あなたの夢をかなえる目に見えない力の秘密」(ロバート・シャインフェルド著)
「未来は、えらべる!」(バシャールと対談)
「一瞬で自分を変える法」(アンソニー・ロビンズ著)
「人生を変えた贈り物」(アンソニー・ロビンズ著)
「バシャールのワクワクの使い方実践篇」
「人生の目的」
「アンソニー・ロビンズの運命を動かす」(アンソニー・ロビンズ著)
「幸せなお金持ちになる本」(雑誌「ゆほびか」)
「運命をひらく」
「本調子」(共著)
「happy money」



健さんは、「お金」と「幸せ」の両方に軸を置いたテーマを追求されています。ただ金持ちになればいいわけではない、ということですね。そのために、人生を信頼することを説かれています。

そういう健さんの考え方は、私がお勧めする「神との対話」シリーズととても親和性があります。だからこそ、健さんに親しみを感じるのだと思います。


※参考:「ナビを利用すると便利ですね」「本田健さんの読者の集いに参加します」「今夜出発します」「「本田健 読者の集い」に参加しました」「弁護士が脱いじゃダメですか?」「「ひとつのもの」とつながる何かをする」「出来事はすべて良いことです」「自分で自分のコーチになる」「読書は瞑想です」「人生を信頼しよう」「不思議な出会いがありました」
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 16:33 | Comment(0) | ├ 著者別まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク