2018年05月09日

いつもの生活に戻ります

2018年5月7日の朝、バンコク旅行から妻の実家に戻ってきました。
その日からすぐに、これまで通りのルークチン屋さんになります。

すでにお店の開店準備は終わっていたので、あとはお義母さんから店番を引き継ぎます。


夕方はいつも通りに19時まで営業し、店を閉めました。
店を閉める時、家の壁にトッケーがいるのが見えました。しかも3匹います。

壁のトッケー
前の日の夜は夜行バスの中なので、充分な睡眠が取れませんでした。

前の夜に雨が降ったようで、羽虫がたくさん出てきたのです。
その羽虫を狙って、トッケーがやってきたようです。


トッケーについては、以前のブログ記事でも紹介しています。
この時は「トゥッケー」と呼んでましたが、どっちでもOKです。書くのが面倒なのでここではトッケーと書きますね。

トッケーを見るとラッキーだと言われますが、この時は3匹のトッケーが、さかんに餌を食べていました。
普段は動かないトッケーしか見ないのですが、けっこう激しく動くのですね。びっくりしました。

トッケーの捕食の様子をビデオに撮りましたので、そちらもご覧ください。




翌日、5月8日は、蒸し暑い一日でした。
なんだかじっとしているだけで疲れます。

お客さんも少なくて、売上は500バーツ行かなかったと思います。
18時半には店じまいして、20時には床に就きました。

この日、私がやったのは新しい看板作りです。
店の売り物をすべて、同じようなスタイルでまとめました。

新しい看板をつけました

店の向かって右側に、ずらっと並べてみましたよ。

新しい看板

すべて写真付きです。
写真は自前で撮ったのもありますが、ネットから拝借したものも。(許してね。)

ルークチントート(練り物揚げ)、バービーキゥヤーン(BBQ焼き)、ナムケンサイ(かき氷)、フレンフライトート(フライドポテト)、ガイポップ(チキンフライ)、ソムタム、タムスア、タムパー、タムタレーです。

ソムタム以降は、ソムタムのアレンジ。素麺を入れたり、パパイヤ以外の具材を入れたり。最後のは、タレー(海)の具材が入っているものです。エビなどを入れるようです。


そして今朝。5月9日(水)の朝は、遠くで雷鳴が聞こえました。
夜中に少し雨も降ったようです。

今朝の空


いつものように5時に起きて開店準備。6時にはすでに開店していました。
8時くらいに少し雨がパラつきましたが、すぐにやみました。

朝のうちはお客さんも少なかったのですが、甥っ子の遊び仲間が4〜5人やってきてから、けっこう売れました。
まだ6時間ほど営業時間が残っていますが、きっと午後もよく売れることでしょう。
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 14:53 | Comment(0) | ├ タイの田舎・イサン地方暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク