2018年03月08日

托鉢にもいろいろあるようです

タイの田舎暮らし9日目です。お店はオープンして6日目になります。

昨日の売上は300バーツほど。
おかずがなかったことも影響したのか、思ったほど売れませんでした。
※1バーツ≒3円です。

まあでも、こういう変動があるのが小売の実態ですからね。
そんな中でも、固定客ができていたり、初めてのお客さんが来られたりと、徐々に浸透してきているように思います。


今朝も5時に起きました。
妻は4時に起きて、他のおかず作りをしました。

明け方の月

5時半はまだ真っ暗ですが、6時前になると空が明るくなります。
昨日は月の左側に見えた木星(多分)は、今朝は右側に見えました。
(写真には写っていませんが。)

6時くらいになると、辺りも少し明るくなります。
まだ明け切らない朝の様子を動画でどうぞ。



小鳥がかなりやかましく鳴いています。
オートバイの照明を見ると、まだ薄暗い様子がわかるかと思います。

最後に映った犬は、妻の実家で飼っている犬です。
名前はミー(熊)とスア(虎)。わかりやすいでしょ?


今日は、托鉢のお坊さんがいつもと違いました。
いつもは右側からやってくるのに、左側からやってきました。
しかも6人という大勢で。

6人で左から来られたお坊さん

いつもの見慣れたお坊さんがいませんね。
出迎える人たちが手にしているものも、いつもと違う気がします。

6人のお坊さんにタンブン


そのお坊さんたちの読経が終わるやいなや、右側からいつものお坊さんたちがやってきました。

いつもの3人のお坊さんにタンブン

いつもどおりに3人です。
とすると、6人のお坊さんたちは、他のお寺から回ってこられたのでしょうね。
村にあるお寺のお坊さんはいつもの3人で、6人のお坊さんはこの地域全体を管轄するお寺なのかもしれません。

3人のお坊さんの読経

いつものようにタンブン(功徳を積むこと)でお坊さんにカオニァオなどを差し上げ、それが終わると短い読経をしてもらって、それで終わりです。


昨夜、久しぶりに体重を計ったら、なんと67kgを超えていました。
いかん! めっちゃ太ってるやん。

調子に乗ってカオニァオをいっぱい食べているせいです。
バンコクでも最近は少し太り気味で65kg前後だったのですが、すでに2kgも太りました。
今日からカオニァオを制限します!
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 10:00 | Comment(0) | ├ タイの田舎・イサン地方暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク