2015年09月17日

足元を照らす

さて今日は、足元を照らす、という話です。

昨日、水野浩志さんソウルリーディングを受けました。

「ソウルミッション」


Skypeで話をしながら、水野さんに魂のメッセージを読み取ってもらったのです。


水野さんは実は、心屋仁之助さんの独立起業の師匠になるのだそうです。

それが精神的分野では逆に、心屋さんが師になったという、実に面白い経歴の方です。

私はメンターの吉江勝さんに紹介され、水野さんのセミナー講師養成講座のDVDを観たのが出会うきっかけでした。

今回、ひょんなことから水野さんのソウルリーディングを受けたのですが、受けてみて正解だと感じました。

興味がある方は、上記のURLからセッションに申し込んでくださいね。


さて、そのリーディングによると、私の使命は「足元を照らすこと」だそうです。

自分の足元も、そして他の人の足元も。

大勢の人にいっぺんに光を与えるようなライトワーカーではないようですね。

ライトワーカーというのは、たとえば心屋仁之助さんのような、一度に大勢の人に影響を与える人です。

私は、一人ひとりと向き合って、丁寧にその人がその人の足元を照らせるようサポートする使命があるのだそうです。


その使命のために私がすべきことは、天窓を開けて光が降り注ぐようにすること。

自分の天窓もそうですが、他の人の天窓も開いてあげること。

そういう意味では、大勢の人の前で講演するより、個別にセッションをする方が私には向いているようです。


地に足の着いた、その人が、その人のいる場所で、しっかりと立てるようにサポートする。

そのサポートの方法として、「祈り」の効用も教えていただきました。

相手を「自由」にさせることは、時として「無関心」になりがちです。

ですから、関心を持ちつつ自由にさせるには、常に祈っていることが重要だと、セッションの中で気づきました。

ということでこれから、大切な人のために毎日祈りを捧げ、一人ひとりの天窓を開くための活動をしていこうと思います。

 

そこでさっそくですが、個人面談を積極的にやっていこうと思います。


10月3日(土)の東京での予定ですが、15時までは埋まりました。

その後はまだ未定ですので、ご希望の方がおられれば、対面セッションをさせていただこうと思っています。

15:00からと17:00からのお二人のみで、お一人1時間30分になります。

通常、直接面談は15,000円になりますが、今回は特別に5,000円にさせていただきます。

場所はあとで指定しますが、東京の山手線沿線のカフェになると思います。

ご希望の方がおられましたら、時間を指定してお申込みください。

先着優先とさせていただきます。


個別セッションでは、私が一方的にお話するのではなく、基本的に相談者のお話を伺います。

その中で、進む方向性を導き出せるよう、サポートさせていただこうと思います。

また、心を癒やすためにレイキをすることも、有効な方法だと思っています。

ご希望があれば、面談中に30分くらいレイキをさせていただくことも可能です。


なお、バンコクであれば、平日の19時以降、または土日で、私のスケジュールが空いていればいつでも、対面セッションをさせていただきます。

10月2日(金)から10月9日(金)は、一時帰国のために不在ですので、それ以外で候補となる日時を示して、メールでお申込みください。

こちらも、通常は15,000円相当なので5,000バーツになりますが、10月末まで特別プロモーションとして、1,000バーツにさせていただきます。

ただしバンコクでの場所は、私の会社の会議室になります。

場所の詳細は、申し込まれた方にお教えします。


お問い合わせやお申し込みは、このメールへの返信、または以下のURLにあるフォームからお願いしますね。(ブログ右上メニューの「お問い合わせ」からお願いします。)


posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 15:12 | Comment(0) | SJ通信過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク