2014年04月22日

戻ってきました

4月20日に、長い旅から戻ってきました。さすがに疲れますね。

でも、無事に戻って来れて、旅行を楽しめて、ありがたいことだと思います。


日本では、大阪、京都、滋賀、福井、兵庫、鳥取、島根を観光しました。

実家がある島根で丸2日滞在し、父から満州の話を聞かせてもらったり、母ともじっくり話をしました。

広島では中学時代の同級生たちと久しぶりに会って、大いに盛り上がりました。


妻に見せたかった桜は、今年は散るのが早かったですね。

ソメイヨシノはほとんど散っていました。

それでも造幣局・桜の通り抜けでは、いろいろな種類の桜を堪能できましたよ。

造幣局・桜の通り抜け


京都は、これまでも何度か行ったことがあるのですが、観光は初めて。ということで、観光タクシーを使って、清水寺、銀閣寺、金閣寺など、有名なところを回ってきました。

k清水寺


滋賀では比叡山に行き、琵琶湖も遠くから眺めました。

比叡山東塔しか行かなかったのですが、入った所に「一隅を照らそう」と掘られた石碑があり、改めてこの教えを心に刻みました。

比叡山・東塔


福井は銀杏観音がある禅寺城谷山諦応寺や、三方五湖を見てきました。三方五湖レインボーラインが特別に半額になっていて、得した気分になりました。

そこから西に向かって、日本三景の天橋立も見ました。以前は傘松公園から見たので、今度は天橋立ビューランドから見ましたよ。

天橋立ビューランド

レンタサイクルを借りて、サイクリングも楽しみました。


兵庫では出石城跡へ行きました。人はけっこう多かったですが、桜はもうほとんど散っていて、ちょっと残念でした。

鳥取では、湖山池青島公園船上山万本桜公園報恩峠の桜のトンネルなどへ行きました。

いずれも桜は散りかけていましたが、最後の桜を楽しめました。

湖山池青島公園


島根では、斐伊川堤防桜並木へ行ったのですが、完全に散っていましたね。それで世界遺産石見銀山へ行き、羅漢寺の五百羅漢と、龍源間歩(まぶ)だけ見てきました。

龍源間歩へは、電動アシスト自転車を借りました。初めて乗ったのですが、あれ、面白いですね。

広島では造幣局・桜の回り道へ行く予定でしたが、妻が疲れたから行かないというので、ホテルで代わりに花札をして遊びました。


今回の旅行も、レンタカーで回ったのですが、けっこう面白いことがありましたよ。

まず、面白いナンバーの車とよく出合うのです。

気づいたのは、「6116」とか「3377」のような、左右対称の2組の数字が多かったことです。

ふと気づくと、そういう車が前に停まっていたり、追い越した車の番号がそうだったり。

最終日の大阪では、もっとすごいことがありました。

信号で停まったら、前の車が「6666」なのです。こりゃあすごいやと思って、その右横(私の右斜め前)の車を見ると「1166」のような6が入った2組左右対称番号で、左隣(私の左斜め前)も「4499」のような9が入った2組左右対称番号だったのです。

これはもう、何かのメッセージに違いありませんよね。シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)を感じました。

そしてしばらく走ったところで、右斜め前を走っている車を見たら、「2525」だったのです。

そうか、ニコニコ笑って行こうということだな。そう思いました。


バンコクに戻ってからも、タクシーに乗って帰る途中で、「9008」の車を追い越しました。惜しいなあ、あとちょっとなのに。

実は目があまり良くないので、最初は「8008」に見えたのですが、よーく見たら「9008」だったのです。

そのわずか5分後。信号で停まったときに斜め前の車を見ると、こちらは正しく「8008」の旧式ベンツでした。

「だいじょうぶ、上手くいっているから。」

そんなメッセージを感じたのでした。


アパートに戻って、まっさきにベランダへ行くと、茶色の葉っぱが目に飛び込んできました。

さすがに10日間も猛暑の中では、枯れてしまったようです。

「ごめんね、ごめんね。」そう言いながら、たっぷりと水をやりました。

まだ完全には枯れてなかったので、何とか復活してくれると良いのですけど。


翌日、思い土産を抱えて会社へ行きました。

取引先には竹田製菓の「ありがとうボーロ」を、社員へはそれにプラスして話題の「呼吸チョコ」を買ってきました。

まず社員が幸せであること。そう思って、社員へは手厚いお土産にしたのです。

私も食べましたが、呼吸チョコはさすがに美味しいですね。


ということで、楽しかった旅の報告を終わります。
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 12:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク