2013年08月23日

電子出版しました

メンターの吉江さんから、電子出版の話を聞きました。

それでさっそく、どんなものかと思って調べてみました。


AmazonのKindleとか、楽天のKoboとかあることは知っていましたが、どんなものかは詳しく知らなかったのです。

まず楽天のKoboは、今のところ海外では使えません。

そうなると世界展開しているAmazonのKindleですが、わざわざハードを買うのも・・・。

そう思っていたら、iPadやスマホでも見ることが可能とのこと。調べてみると、Android端末でもKindle版の電子書籍が読めることがわかったのです。


そうなったら、試してみるのが一番です。

Amazonのサイトで調べると、GoogleストアからKindleアプリをインストールできるとわかり、すぐに検索して導入しました。

電子書籍には無料版もあるので、それを購入して、どんな風に読めるのか、試してみました。

これが意外とよく読めます。

小さいから読みづらいかと思っていたのですが、これなら大丈夫です。


次は、自分で電子書籍を出版する方法を調べました。

これも意外と簡単そうだったので、試してみることにしました。

コンテンツは、以前、「鏡のワーク」のやり方をPDFにしたものがあったので、それを流用することにしました。

Amazonのセルフ・パブリッシングのサイトでログインし、あとは指示に従いながら、2〜3時間かけてデータを登録しました。

審査に2〜3日かかるとのことでしたが、わずか1日で売り出されてましたね。




とりあえず100円(外国は0.99ドル相当)という値段にしておきましたので、よろしければどうぞ。

写真などのない簡素なものですし、表紙の画像もないので、本当に味気ない本です。

※2013年8月26日現在、表紙を追加したバージョンが販売されています。

でも、内容には自信がありますし、それなりのボリュームもあります。

これを読めば、すぐに自分で「鏡のワーク」をやってみようという気になるのではないでしょうか。


意外と簡単に出版できたので、びっくりしています。

これからまたコンテンツを考えて、電子書籍の出版もしていこうと思います。
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 13:40 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク