2013年08月15日

妻の実家へ行きます

一昨日、妻が実家へ帰ったことを書きました。

お義父さんが危篤だという知らせがあったからです。


その日の午後、永眠されたという知らせが届きました。

まだ還暦にも達していない57歳くらいの若さで、こんなにあっけなく亡くなられるとは想像もしていませんでした。

本当に人の命は、いつ尽きるものかわかりません。


親鸞上人は、次のような歌を詠んでいます。

明日ありと 思ふ心のあだ桜 夜半(よわ)に嵐の 吹かぬものかは


人は、いつどこで死ぬかわかりません。

けれど、死亡率100%と言われるように、必ず死にます。

誕生と同時に、死に向かって歩いているのが人生。

そう言うこともできるのです。

そう考えると、今というこの瞬間を、あだや疎かにはできませんね。


と言うことで、私も明日、妻の実家へ行きます。葬儀に出席するためです。

タイの葬儀は、前にも書いたように、数日間に渡って行われます。

その最終日が火葬の儀で、遺体を火葬するのです。

お義父さんの火葬は、17日(土)だそうですから、それが終わった翌日、私はバンコクに戻ってきます。

したがって、その間はブログの更新もメルマガの発行もできませんので、ご容赦ください。

 

また、前回の記事でも書いたように、これからはメルマガに比重を移します。

私の熱意のこもった文章を読みたい(?)と思われる方は、ぜひメルマガ「SJ通信」をご購読くださいね。

これまでは週に1回くらいの発行でしたが、頻度も増やそうと思っています。


メルマガ「SJ通信」への登録はこちらからどうぞ
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 12:21 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク