2013年06月22日

今夜出発します

今夜の便で、バンコクを出発して福岡に向かいます。

先日お知らせしたように、本田健さんの読者の集いに参加するためです。


本田健さんは、顔写真が公開されていません。

ちょっと謎めいた感じがして、ぜひお会いしたくなりました。


まあそれもありますが、1番の理由は、精神的に深いものを持っておられる方に、ぜひお会いしたいと思うようになったのです。

会って何かをしたいというわけではありませんが、その表情や仕草、声などを、自分で感じてみたい。

それで私自身がどうなると期待しているわけではありませんので、ただ単に憧れみたいなものでしょうか。

50歳も過ぎたおっさんが、アイドルの追っかけみたいなことをするわけですね。

そういう、自分の愚かしいところも好きです。

少年のような純粋さと言えば、ちょっとかっこ良すぎるでしょうか。

でも、そういうワクワク感を持ち続けたいと思っています。


あと他に会ってみたい人に、「西郷隆盛 人間学」「安岡正篤「宇宙と人生」」などを書かれた作家の神渡良平さんがいます。

実はすでにお会いしたことはあります。今から20年くらい前ですが、川崎市のご自宅に伺ったのです。

そのころ、神渡さんの本を読んでいたので、それを知った私の知人が、神渡さんに会いに行くというので付いて行きました。

何か話をしたかどうかも覚えていませんが、にこやかに迎えてくださったことは印象に残っています。


あとは、最近読んだ本「親のしごと教師のしごと」の著者で、鳥山敏子さん。そして、「自然農という生き方」で紹介した自然農をされている川口由一さんも。

このお二人は知り合いのようですが、宮沢賢治氏が到達した世界を共有されている感じがしました。


中村天風氏安岡正篤氏にもお会いしたいところですが、残念ながらすでに他界されています。

書物とかCDを通じてしか接することができませんが、それでも近づきたい気持ちが湧いてきます。


最後に、サイ・マー・ラクシュミ・デヴィさん

今日読み終えたばかりなので、まだ本の紹介をしていませんけど、「天恵(グレース)の花びら」を読んで驚きました。

サイ・ババ氏の弟子になるのでしょうか。とても深い精神的な世界を開かれた方です。


とまあ、そんなことを考えていますので、これからもまだまだやることがたくさんです。

先月、帰省から持ち帰った本が25冊ありましたが、残り9冊となりました。

しかし、これからまた日本へ行って、19冊ほど持って戻ります。ということで、未読が28冊になります。

さらにまた、実家に9冊届いてますし、さらにもう1冊届く予定です。

なかなか少なくなりませんね。(笑)


インプットしたら、またどんどんアウトプットしたいと思います。

良い本はそのまま紹介しますし、そうでなくても、それらを読むことで得られた気づきなどを、発信していこうと思っています。

では、行ってきまーす!(次のブログ更新は25日か26日になる予定です。)
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 19:01 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク