2013年05月27日

帰省してきました

5月23日からブログの更新がストップしていましたが、田舎に帰省していたのです。

24日がタイの祝祭日のため、23日だけお休みをいただいて、週末と合わせて4連休にしたのです。


まず22日(水)の夜便でバンコクを出発し、23日の朝に羽田に到着。すぐに国内線に乗り換えて広島へ。そこからはレンタカーです。

実家へ帰る途中、この日は3ヶ所のお花畑に立ち寄りました。


最初は世羅ゆり園です。

この時期はちょうど、ビオラがきれいに咲いていて、ビオラで大地に絵が描かれていました。

世羅ゆり園のビオラ

ハウスでは、たくさんのユリも咲いていて、とてもきれいでした。


次はその近くの世羅ふじ園です。

しかし、行くのが1週間遅かったようです。藤はもうほとんど散っていて、わずかにその名残(なごり)があるという感じでした。

世羅ふじ園の藤の下で

他に植えてあったポピーやリビングストンデイジーという花は、きれいに咲いてましたけどね。

藤がもう見頃を過ぎていたため、入園料も700円→500円に値引きされてました。


最後に訪れたのは、黒瀬農園の「香山ラベンダーの丘」です。

ラベンダーにはちょっと早かったのですが、ポピーがきれいに咲いていました。広いお花畑にいっぱいのポピーは、もうそれだけで異次元の世界ですね。

黒瀬農園の「香山ラベンダーの丘」のポピー

この日の観光はこれで終わりで、夕方には実家へ戻りました。父と母が温かく出迎えてくれました。


次の日は、母方のおじさんを尋ねました。子どもの頃からお世話になった方なので、様子をうかがいに行ったのです。

その後で、この日もお花畑へ行きました。国営備北丘陵公園です。

それはそれは広い公園で、とても歩いて回ることができません。駐車場に車を停め、レンタサイクルで公園を回ります。

一部はお花畑(花の広場)になっていて、そこもしっかり見てきました。

国営備北丘陵公園の花の広場

アイスランドポピーやネモフィラなどが、ここもきれいに咲いてました。


ただ、暑い!タイから来たというのに、日本はどうしてこう暑いんだー!と感じるくらいに暑かったです。

日中の最高気温は、27度くらいだったでしょうか。それでも、日差しが強かったです。

童心に返って、大芝生広場という広大な芝生の公園の一角で、妻と一緒に四つ葉のクローバーを探しましたよ。

虫食いでしたが、1つ見つけました。きっと良いことがあるでしょう。


次の日は、近くの水族館へ行きました。県立しまね海洋館アクアスです。

サメや深海の魚、ペンギンやアザラシ、イカやクラゲなど、さまざまな海の生物を見て楽しめます。

しまね海洋館アクアスのクラゲ

しかし、なんと言ってもここの見ものはシロイルカです。このシロイルカくんが、水中で息を吐いて、丸い輪を作るのです。ちょうど、煙草の煙を吹き出して輪にする人がいますが、あれと同じ感じですね。

シロイルカというだけでも癒されるのに、それが空気の輪を作って歓迎してくれます。この空気の輪は、「幸せのバブルリング」と言って、商標登録されているそうです。




その「幸せのバブルリング」をさらに進化させたのが、「マジックリング」と呼ばれるもの。

どうやって作っているのかわかりませんが、みごとな輪を一瞬のうちに作ってくれます。これはもう、本当に職人技ですね。




この後は父方と母方の墓参りをして、帰省は終わりです。

翌日はまた広島空港へ車で向かい、そこから羽田へ飛び、東京で友人と会食をして、また深夜便で羽田からバンコクに戻りました。

今朝、バンコクに到着し、部屋に戻って着替えをして、会社に出てきました。

ちょっと肉体的にはハードでしたが、時間を有効に使えるのがいいですね。


今回は、私の実家の近くの観光地で、心を癒されてきました。

ただ、それよりも感動的なことがあったのですが、それはまた別の機会に書くことにします。

時にはこうやって休みをとって、自然や花、動物などと触れ合うのもいいですよ。
 

posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 18:50 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク