2013年03月25日

桜が咲きました

今年の桜は少し早いようで、4月を前に東京などでは満開のようです。

4月にイベントを計画していたところは、さぞや大変でしょうね。

桜が楽しめる期間は、せいぜい1週間から10日ほど。週末2回分ですからね。


造幣局の通り抜け

この写真は、2010年4月に一時帰国し、大阪へ行ったときに撮ったものです。

たまたま造幣局の通り抜けをやっていて、それを聞いてさっそく行ってみたのです。

たくさんの種類の桜があって、それはそれは見事なものでした。

もしチャンスがあるなら、また行ってみたいですね。


4月に帰国する場合は、たいていソンクラーンというタイ正月(水かけ祭り)の休暇を利用します。

ソンクラーンは4月13日から15日までの3日間ですから、その前後に土日が来ると、長期の休みが取れるのです。

ただ、どうしても4月の第2週以降になってしまうので、東京の桜はもう散りかけています。


ところが、大阪城の桜は遅咲きの種類なのか、そのころが満開なのです。

ですから、東京で満開の桜と出会うことはないのですが、大阪や、実家のある島根県では、けっこう見事な桜を見ることができます。


日本にいるときは、あえて花見に出かけるというようなことはありませんでした。

通勤の途中にある桜を見て、「あー、桜の季節だなあ。」などと思ったものです。

日本はどこへ行っても桜があって、なぜか桜を見ると「日本人なんだなあ」と思います。

 

タイに来た10年ほど前、この時期に全体がピンクの花に覆われている木があって、それを見て日本の桜を懐かしく思い出しました。

桜のようなタイの木

葉が少ない時期は、それこそ花ばかりの桜のような感じです。

ややピンクが強く、桜の花よりもボリュームがあります。

タイに来た当初は秋に1回一時帰国するだけだったので、ずっと日本の桜を見る機会がなかったのです。


4月に一時帰国するようになったのは、ここ数年のことです。

妻が桜が大好きなので、それなら一度見せてあげたいと思い、4月に帰国したのが最初でしょうか。

そのときは大阪城の桜を見せてあげられました。

 

10年前にタイに来たばかりの頃の話で思い出すのは、タイ語の先生から貸していただいたビデオテープのことです。

タイで人気のドラマだったということで、「クーカム」というドラマのビデオを貸してもらったのです。

クーカムとは、タイ語で「คู่กรรม」と書き、「運命の二人」のように訳されます。

クー(คู่)は対(つい)とかペアという意味。カム(กรรม)は行いとか業(ごう)、報い、運命などの意味があります。

女流作家のトムヤンティさんが書いた小説(日本語訳は「メナムの残照」)をもとにドラマ化されたもので、タイでは何度も映画やTVドラマになっています。

内容は、第二次世界大戦下のバンコクで、日本の軍人コボリ(小堀)と、タイ人女性のアンスマリン(日本名ヒデ子)が恋に落ちるというもの。

最後はコボリが死ぬという悲劇の物語です。


このとき私が見せてもらったビデオは、1990年に放送されて大人気となったもの。

それもそのはず、国民的な大スター、バードことトンチャイ・メーキンタイさんがコボリの役を演じていたからです。

私もバードの歌はよく聞きましたよ。「コン・マイ・ミー・フェーン(恋人がいない人)」なんて歌は、自虐的にカラオケで歌ったりしたものです。


その「クーカム」ですが、今年はTVドラマでも放送されており、コボリの役は人気俳優&歌手のビーさん、アンスマリン役は人気女優のヌーナーさんが演じています。


そしてTVドラマだけでなく、映画にもなります。

クーカム

「4 เมษา 56」と看板の下の方に書かれていますが、タイ歴2556年は西暦2013年ですから、2013年4月4日から上映されるということですね。

「เมษา(メーサーア)」は「เมษายน(メーサーアヨン)」の略で、4月の意味です。

コボリの役は、これまた人気俳優のナデートさん

アンスマリン役は、元バドミントンのナショナルチームの選手だったという新人女優のアマラワディーさんだそうです。


クーカムは、今やタイ人にとってなくてはならない物語となっています。

毎年のようにTVドラマや舞台、そして映画で演じられますが、これを観て、タイ人も自分たちのアイデンティティーを感じるのかもしれません。

ちょうど私が、サクラを見て日本人を感じるように。
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 13:29 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク