2012年12月11日

寝坊してしまいました

久しぶりに軽い話題を。


今朝目が覚めたら、やけに外が明るいのです。

おかしいなあと思いつつ時計を見ると、いつもの出勤時間の3分前。

びっくりしましたよ。

1時間前に鳴るはずの目覚まし時計が鳴っていないのですから。

妻に聞いても鳴っていないと言います。


ともかく急いで出社しなければ。

以前ならパニックになりかけるところですが、今の私は違います。

それは、「この世は幻想だ」と見抜いて生きようと思っているからです。


「よし、この状況を楽しもう。さーて、何分で出られるかな?」

そう考えて、シャワーや着替えにかかる時間を想定します。

10分もあれば準備できそう。それに少し速歩で歩けば、いつもより5分くらいの遅れですみそうだ。

そう算段して、鼻歌交じりに着替えをしました。


少し速歩で歩くと、なんだか元気になったような気がします。

急いでいると他人が邪魔に感じられたりしますが、それもすでに想定しています。

急ぎながらも心に余裕を持とう。

それが可能なのも、「この世は幻想だ」と見抜いているからです。


結局、いつもより5分くらい遅く会社に到着し、始業時間までまだ8分余裕がありました。

ぎりぎり間に合う時間に目覚めたというのも、なんだか奇跡的に思えます。

こういう寝坊があったからこそ、こういう体験ができたんだなぁって思いますよ。

 

昨夜は、妻と一緒に近くの居酒屋へ行って、いつもより多めに飲んでしまいました。

しゃかりき432”で男前ビール

1リットルの、その名も「男前ビール」を飲み、そのあと中ジョッキで2杯。

美味しい刺身を肴に、妻との食事を楽しみました。


実はその前の日も、妻と一緒に食事へ行きました。

そのときは映画を観に、近くのターミナル21というショッピングモールへ行ったので、その中にあるお店です。

BBQプラザ

このジンギスカン鍋みたいな鉄板で肉を焼くのですが、周りが溝のようになっていて、そこに水を張って野菜などを茹でるのです。

いわば、焼肉としゃぶしゃぶを同時に楽しめるような感じ。

面白いでしょう?


毎日のように、こうやって食事やビールを楽しめるのも、私の関係者のお陰だと思います。

タイという社会で暮らさせていただけるから、安くて快適な生活ができています。

社員が一所懸命に働いてくれるから、私は経営者として給料をいただけます。

妻が機嫌よく付き合ってくれるから、楽しい時間を過ごすことができます。

本当にありがたいことですね。

感謝しろなどと言われなくても、感謝せざるを得ないのです。
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 12:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク