2012年12月07日

すべては自分を表現することなのです

前回の問題発言メール(※)は、予想通りの反響でしたね。

※このメルマガの前の号のことで、ブログには掲載していません。
 SJ会員の特典には、メルマガの全過去ログがあります。


つまり、何人かの方がメルマガを解除されました。 (^_^;)


でも私は、それはそれで良いと思っています。

自分が嫌だなと思い、購読をやめるのは、その人の自由だからです。

 

なぜ自由が重要かと言うと、私たちが考え、話し、行動することは、すべて自分自身の表現だからです。

つまり、「自分とは何ものなのか?」という問への答です。


こうして私たちは、常に自分自身を宇宙に対して発信し、宇宙はそれに応えて環境を提供し、その中で自分を体験する、ということを繰り返しているのです。


私たちは、意識的か無意識かに関係なく、それを繰り返しています。

「引き寄せの法則」と呼ばれるものは、宇宙の法則であって、例外はありません。

私たちが都合の良い時だけ利用するものではなく、常に利用しているものなのです。


ですから、私たちが自分の意志で考え、行動できる、自由が最も重要なのです。

その考えや言動が、あなたの人生を創っているからです。

 

ただ、本質的に言うと、私たちが自由でないことは不可能です。

なぜなら、私たちの本質は自由だから。


私たちは、自分の自由な選択によって、不自由を選ぶことがあります。

たとえば、上司に飲みに誘われて断れないとき、自由を束縛されたと感じるでしょう。

けれども実際は、自分で上司の言いなりになることを選んだのです。

無意識だったかもしれませんが、間違いなく自分が選択したのです。


では、誰かに監禁された場合はどうでしょうか?

それも、自分が引き寄せた現実です。

その時点で選択したのではないにしても、いつかの時点で、その人が選択したのです。

だから、そういう出来事が現実に起こったのです。

 

ですから、あなたがこのメルマガと出会ったのも、自分の自由意志で選択したこと。

自分の考えが引き寄せたのです。

そして、その内容に憤慨するとしても、自分で引き寄せた現実に対して、自分がどう反応するかを選択し、それを表現しただけなのです。


同じものを読んでも、憤慨する人もいれば、何とも思わない人もいます。

自分の反応を自分が選択している証拠です。

 

そういうように考えてみると、世の中の見方が変わるのではないでしょうか?

本当は、犠牲者など誰もいません。

犠牲者であることを選んだ人がいるだけです。


もしそうなら、出来事に対して無意識に反応するのではなく、意識的に自分らしい自分を表現したいと思いませんか?

私はメルマガで、常にそのことを問いかけています。

ショッキングな話題で注意を引くのも、すべてそのためです。

自分の人生は自分が創っている。

そう気づく人が、ひとりでも増えることを願って。
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 17:42 | Comment(0) | SJ通信過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク