2012年08月11日

「怒るお客様」こそ、神様です!



昨年6月の箱根合宿セミナーに参加した時、司会をされていたのが著者の谷厚志さんでした。

お笑い芸人のような方だなあと思っていましたが、やはり元お笑い芸人をされてたのですね。


クレーム対応を教えておられると伺っていたのですが、「まあ、元関西のお笑い芸人なら、そのセンスで他人を笑わせるのもお手の物なんだろうな。」くらいにしか思っていなかったのです。

この本を読み終えて、その認識がいかに浅はかだったかを思い知らされました。本当に、人は見かけによらないものです。たいへん、失礼しました。



確かにお笑い芸人さんだったのですが、その仕事でとんでもないミスをやらかしてしまったのだそうです。

そして、それがトラウマとなり、芸人の仕事ができなくなったのだと。

さらに谷さんの挫折人生は続きます。

常に他人を批判する言動をするため、部下からは総スカンをくらい、左遷、左遷の会社勤めだったそうです。

そして行き着いた先が、クレーム対応の部門だったとか。


しかしそこで、谷さんの人生を変える出会いがありました。

出会いと言っても、何かをしてもらったわけではありません。

普通に生活することや、普通に生きることができない人たちのことを知ったのです。

私も、ジンタナーさんとの出会いがありますから、その気持ちはわかります。

それによって谷さんは生まれ変わり、本気でクレーム対応に取り組むことになったのだそうです。



その集大成が、この本に書かれています。

クレーム対応とは、お客様に感動を与えて、ロイヤルカスタマー(自社や自分のファン)になっていただくという素晴らしい仕事なのだという哲学が、この本の全体で貫かれています。

その強い思いというのは、どれだけ谷さんがこの仕事に打ち込んでこられたかという証です。

感動しました。素晴らしいと思いました。

そして私も、クレーム対応という仕事をやってみたいとまで感じたのです。

お客様からクレームがあった時、「ありがとうございます!」と喜べるような気がしてきたからです。


クレーム対応の部門の方だけでなく、広くお客様と接する機会がある方、いえ、すべての仕事をされてる方に、この本は役立つと思います。

ぜひ、読んでみてください。


幸せ実践塾−傷つきやすい、内気、自信がない、を幸せ体質に改善します。-「怒るお客様」こそ、神様です!
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 15:25 | Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク