2012年07月23日

暑いタイでソフトボールをしませんか?

昨日は、ソフトボールをやりました。

もう5年以上続けています。

毎月2回、日曜日の午前中に近くのグラウンドに集まって、汗を流しています。


幸せ実践塾−傷つきやすい、内気、自信がない、を幸せ体質に改善します。-ソフトボール


昨日は一段と暑かったので、こんな顔をしています。

「そんなに暑い中で、ソフトボールなんかやらなきゃいいのに。」

そう言われてしまいそうですね。

でも、これが楽しいんですよ。



私たちがやっているのは、「へたくそソフトボール」という価値観を共有した仲間で行うソフトボールです。

具体的に言うと、「老若男女、上手くてもへたくそでも関係なく、みんなが集まって楽しむソフトボール」というコンセプトなのです。

ですから、勝ち負けは二の次。まず第一は楽しむことなのです。


へたくそだとミスが増えますから、ちょっとしたミスの影響が大きくならないように、ルールなどを工夫しています。

また、基本的に打たせること、打って塁に出ることを優先させるように考えています。

そのための審判のやり方として、3ボールの後フルカウントまでは、どんなボールでもストライクにします。

四球を減らすためです。

また女性や子どもが打者の場合、空振り三振のところをファールにしてしまうことも。

だって、打って塁に出ないと楽しくないでしょう?



11月と3月には、トーナメント大会も開催します。

その名も「へたくそソフトボール大会」、略称はHSTです。


幸せ実践塾−傷つきやすい、内気、自信がない、を幸せ体質に改善します。-第10回HST

だいたい8チームほどが集まり、朝から夕方までソフトボールを楽しみます。

日本人が中心ですが、タイ人がメインのチームもあって、総勢で100人以上が集う大会なのです。

詳細はオフィシャルブログをご覧くださいね。

「へたくそソフトボール」



私は最近、膝を痛めた影響で、試合には出ていません。もっぱら審判です。

それでも、みんなが楽しそうにやっているのを見るだけでも、十分に楽しい気持ちになれます。

それにキャッチボールやトスバッティングをするだけでも、ソフトボールをやったとき気持ちになれますから。


来月になれば、次のHSTの準備に取り掛かります。

今度は第11回大会になります。

日本におられる方にとって、タイでこんなことが行われているなんて、ちょっと不思議な感じがするのではないでしょうか。

タイではほとんど知られていないソフトボール(野球)ですが、仲間と一緒に楽しみながら続けたいと思っています。
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 18:16 | Comment(0) | └ タイのお役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク