2012年07月20日

怒った後で言い訳するのをやめる

つい怒ってしまうことは、誰でもありますよね。

もちろん私もそうです。いえ、正直に言えば、私なんてしょっちゅうです。

だって、もともと気が短い方なのですから。


ともかく思い通りにならないと腹が立ちます。

理屈っぽい方ですから、自分の考えは筋が通っていると確信しています。

それなのに他の人が筋の通らないことをする。だから腹が立つのです。


でもね、いくら私が怒ったところで、相手は改めません。

たいていは貝になって自分の中に閉じこもってしまいます。特に、自分に理がないと感じている人や、理はあると思ってもうまく説明できない人がそうですね。

そうでない人は、食って掛かります。私の妻はこちらのタイプですね。(笑)

いずれにせよ、「私が悪かった。申し訳ない。二度と同じことをしないように気をつけます。」と言う人はまずいません。

もしいるとしたら、それは取引先の下請け業者くらいなものでしょう。

本心からではなく、仕事の手前、そう言うだけのことです。


それに、怒った私も気分が良くありません。

怒るというのは、「助けてくれー!」という魂の叫びです。不安だから、怖いから、それを表現しようとしたのです。

それなのに相手は助けてくれません。相手は変わらないのですから。

つまり、不安の状態がずっと続くのです。怖い状態が固定化されるのです。

楽しいはずがないではありませんか。


それがわかっていながら、やはり怒ってしまいます。

考え方の習慣(=価値観)が変わっていないからです。

出来事を見た瞬間、自分が脅かされていると考えてしまうため、不安が湧き上がってくるのです。



そうやって怒った後、言い訳をしてしまうことがありませんか?

たとえば、相手にもそれなりに理由があったとわかったあとでも、「お前が事前に理由を説明して断らないから悪いんだろう」と、自分が怒った原因を、どうしても自分以外のものに求めてしまいがちです。

自分の中で、「怒るべきではなかった」と感じた時、それを素直に認められず、「仕方がなかったのだ」という言い訳を探してしまうのです。


これをやると、考え方の習慣を改めることができません。

だって、怒った原因が自分にあるのではなく、他のモノにあると考えるのですから。自分にはコントロールできないと認めたようなものです。



前に、谷口祥子さんの「自分ホメ」 にあるように、「わかったよ。よしよし。」と、弱い自分を受け入れましょう と言いました。

このことと言い訳をすることは似ているように見えますが、まったく違います。

自分ホメは、怒ってしまったという事実を否定せずに受け入れることです。

誰が悪いなどと犯人探しをするのではなく、ただ結果を認めるのです。

それに対して言い訳をするのは、怒った事実を正当化しようとするのです。

怒ることは悪いことだから本来は怒るべきではない。けれど、怒らざるをえない状況を作り出したモノがあったから、仕方なく怒ったというシナリオを作っているだけなのです。


ただ、言い訳をしないということと謝罪するということは、また違うことになります。

「自分が間違っていたと認める」=「謝罪する」ではないのです。


私は、謝罪はそれほど重要ではないと考えています。

もちろん相手に対する影響という点では、重要なことでしょう。

けれど、自分の考え方を変革するという意味においては、重要でないということです。

謝罪よりも重要なのは反省です。

反省というのは、間違った考え方だったということを受け入れ、次からは別の考え方をしようと決めることです。



もし怒ってしまったら、まずはその事実を受け入れましょう。

怒ってしまったのは確かなことなのです。誰が悪いとかいう話ではなく、ただ怒ったという事実を認めるのです。

そして、何がそんな不安だったのか、何がそんなに怖かったのか、じっくりと考えてみましょう。

それから、その不安を生じさせるようなものが、本当に必要なのかどうか考えてみるのです。

本当に必要ではなかったはずです。必要性というものは存在しないのですから。

そこまできて初めて、怒る必要がなかったと気づくのです。


「次からは怒らないようにしよう。」

そう決めたら、この問題を心から解放してあげましょう。

罪悪感を感じる必要はありません。間違ったのだから、今度は正しい電車に乗り換えるだけのこと です。
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 18:16 | Comment(0) | 実践内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク