2012年07月15日

あなたの現状がどうであっても幸せになれる理由

私はこの幸せ実践塾を通じて、すべての人に幸せになる方法を示しています。

これは、特殊な方法ではありません。

すでに大昔から多くの人が語ってきた方法です。


よく、「それはあなただからできるんでしょう?」と言う人がいます。

「あなたは能力があるからできるけど、私には能力がないから。」

そう言って、前提条件を否定しようとするのです。


私はこの方法を、「私ができたのだから、あなたもできるはずだ。」などとは言いません。

そういうものではないからです。

論理的に考えて、この方法なら幸せになれるとわかるから、誰でもできると言っているのです。

具体的には「幸せの公式」で書いていますし、メール講座に登録して読んでいただければ、詳細がわかると思います。



では、「どうしてこの方法が間違いないと言えるのか?」ということですが、それも理屈で考えると正しいと思えるからです。

それは、「なぜこの世はこうなのか?」ということを、うまく説明できるものでなくてはなりません。

それが説明できるから、幸せの公式もまた正しいと言えるのです。


先日、ヒッグス粒子が発見されたというニュースがありました。

ビッグバンから始まるこの世の構造をもっともよく説明できる標準理論というのがあって、その中で予言された物質に質量を与える素粒子のことです。

物理(科学)というのは、このように仮説を立て、それが正しいかどうかを実験で検証していきます。


私も同じように仮説を立てました。それが「私の考え方」で示してきた内容です。

その究極の仮説が、「すべてはひとつのもの」ということです。

こう考えることによって、この世のことがうまく説明できる。そして、「幸せの公式」の根拠にもなる。

このように論理的に言えるから、誰もがこれにしたがうことで幸せになれると言っているのです。



ただし、このことは必ずしも、全員が同じ努力で同じ結果を得られることを意味しません。

たとえば自転車に乗ることを考えてみてください。

普通に平衡感覚がある人で、手や足などに障害がないなら、誰でも自転車に乗れるようになります。

そう言い切ることに、何ら問題はありませんよね。

しかし、全員が同じ練習時間で乗れるようになるわけではありません。

得手不得手もあるでしょうし、コケることを怖れない勇気も関係するでしょうから。


「幸せの公式」を実践して幸せになることも、これと同じことが言えます。

理論的に誰でも幸せになれますが、成果が現れるのに早い遅いはあるでしょう。


だからこそ、「必ずできる」という信念が必要なのです。

諦めない限り、必ずできるのですから。

その力を与えてくれるものが、私は神体験のような超常現象ではなく、理屈だと思っているのです。



天才的な能力を必要とするわけではありません。

単に考え方を変えてみるだけです。

最初は、過去の考え方の習慣(価値観)が改められずに、苦労することでしょう。

それでも諦めずに実践していれば、必ず一皮むける段階がやってきます。

そうして何度も皮がむけるうちに、無意識に新しい考え方が選択できるようになるのです。

成功の秘訣も、またシンプルです。「始めること」「続けること」この2つですから。
 
posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 18:40 | Comment(0) | 幸せ実践塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク