2012年06月20日

ユダヤ人大富豪の教え



言わずと知れた本田健さんの本です。

シリーズで何冊か発行されていますが、昨年この「ふたたびアメリカへ篇」が出版されました。

実を言うと、私が本田健さんのこのシリーズを読み始めたのは、ちょうどその頃だったのです。


最初に話題になった頃、私は「何だ、またユダヤ人か。」と思って読まなかったのです。

その頃、他にもユダヤ人がらみの本が出版されていて、「ユダヤ人と付ければ売れるとでも思っているのか」と、少々うがった見方をしていました。

それで、読まずにいたのです。


それから、あちこちで本田健さんのお名前を聞く機会が増えました。

「なんだか有名な人だなあ」とは思ったものの、本を読もうとは思いませんでした。

それが昨年、メンターやその周囲の方々からも本田健さんのお名前を聞くようになり、これは読んでみる価値がありそうだと思って読んだのです。



読んでみて、驚きました。

私が想像していたような、単なる金儲けの方法を教える本ではなかったからです。

むしろ人間としての本質に迫るような内容でした。

それで一気に、本田健さんのファンになってしまったというわけです。

少々遅かったですけどね。


ともあれ、この本が多くの人から支持されるのは、もう当然だと思いますね。

もし私みたいにまだ読まれていないという方は、もったいないからぜひ読んでみてくださいね。


posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 21:51 | Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ