2012年06月15日

ブログを書く

幸せ実践の効果的な方法としてお勧めするのは、ブログを書くことです。

ブログを書くことによって、自分の考えたことを検証することができます。

そして再度、考えなおしてみることができます。

また文章を練るために、何度も何度も考えることになります。

このように、文章にして書くという行為が、新たな考え方の習慣を身につける上で有効だと思うのです。



もちろん文章を書くのですから、ブログではなくて日記帳のような紙に書くのでもかまいません。

書くことによる効果は同じだと言って良いでしょう。

だたブログには、さらにメリットがあります。


それは、読者の方が読んでくださるということです。

したがって最初から、誰かに読まれることを想定して書くことになるでしょう。

それが良いのです。

誰かに読まれるのですから、あまりおかしな文章は書けません。

言いたいことを整理し、伝わるように論理性を重視することにもなるでしょう。


さらに良いのは、コメントなどをもらえることもある、ということです。

自分が書いたことに反応してもらえるということは、それだけで嬉しいことです。

書く張り合いも出てくるでしょう。そうなれば、継続することが楽になります。

習慣を変えるには、新たに習慣にしたいことを継続することです。

それが習慣化するまで継続すれば、それが新たな習慣ととなるのです。



ただし、他の誰かに見せることによる注意も必要です。

それは、つい着飾ってしまい、本音を書かなくなること。

自分の心と向き合うのに、本音を書かないのでは意味がありません。

恥ずかしくて見せたくない自分であっても、それを開示していくことが重要だと思います。


ブログには、それを助ける仕組みもあります。

それが匿名という方法です。

匿名でブログを書けば、リアルの知り合いにバレるケースは減少します。

もちろん話しの内容から類推されることもあるので、出来事をリアルに書きすぎるのは問題です。

たとえば会社名などの団体名や個人名などを書くときは、慎重になるべきでしょう。


そういった注意事項もありますが、書くことのメリットは大きいです。

まずは臆せずに書き始めてみること。

その小さな一歩が、あなたの人生を変える第一歩となるのです。
 

posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 18:18 | Comment(2) | 実践内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■こんにちわ
沢山の読者さんをお持ちで、
ペタも沢山されているのによく私のペタが
頭に残りましたね〜縁でしょうか?(笑)
これから宜しくお願いしますっ♪
Posted by 愛菜香 at 2012年06月15日 18:58
■Re:こんにちわ
>愛菜香さん

コメント、ありがとうございます。
ペタを残してくださったということは、それだけで何かの縁だと思いますから。
「袖すり合うも他生の縁」と言いますから、この世で出会えたことに感謝しています。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしますね。
Posted by 赤木 (幸せ実践塾塾長) at 2012年06月15日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク