2012年05月22日

自分らしく生きるということ

前回の「生まれてきた理由」では、生きる目的は自分らしく生きることだ、と書きました。

これだけだと何のことかわからないでしょうから、今回はその続きです。


「自分らしく生きる」ということは、自分自身を再発見するということなのです。



たとえばあなたは、イギリスで暮らすのとドイツで暮らすのと、どっちが好きですか?

「そんなこと尋ねられても、どっちも行ったことがないからわからないよ。」

そういう答が多いと思います。

まさに、その通りなのです。


体験していないからわからない。

だから体験するのです。


「どっちが好きか?」「どっちが楽しいか?」

こういう質問は、要は「どちらを選択するのが自分らしいか?」という質問なのです。

すでに体験したことなら、すぐに答えられるでしょう。

でも体験したことがないと、どちらが良いか答えられないことも多いと思います。

だから、それを体験するために生きるのです。


体験することで、選択を間違えたと思うこともあるでしょう。

そのときは、選び直すのです。

より自分らしい生き方を選んで、少しでも自分らしい生き方を探すのです。



何のためにそんなことをするのか?

それは、自分自身を再発見するためです。


「自分とはこうなんだ。」

それがわかると、私たちは嬉しいのです。嬉しくて嬉しくて、感動するのです。

感動というのは、魂の喜びの声です。

魂は、喜びたくて喜びたくてたまらないのです。

だから、この世に生まれ、自分自身と再び出会おうとしているのです。


「再び」というのは、魂は自分を知っているからです。

知っているけど、体験はできない。

だからこの世に肉体を持って生まれ、体験的に自分を知ろうとした。

自分の素晴らしさを体験的に知ることで、喜びたかったのです。



何となくわかりますか?


いきなり魂の話が出てきて、うさんくさく思われたかもしれません。

でもこれが、子どもの頃から生きる意味を探し続けてきて、論理的に納得できる結論なのです。


自分らしく生きるということは、自分自身を再発見して喜ぶこと。

「オレって、すっげー!」と感動すること。

どんな山より高く、どんな海溝より深い、自分というものを極めようとして、私たちは生きるのです。

posted by 幸せ実践塾・塾長の赤木 at 20:59 | Comment(0) | 幸せ実践塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

●コメントを書く前に、こちらのコメント掲載の指針をお読みください。

ランキングに登録しています。面白かったらボタンをポチッと押してね。
↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーリンク